非公開求人とは?応募方法やメリットについて

非公開求人とは、一般向けに公開されていない求人情報のことです。転職サイトに社名非公開で登録されている求人情報や、インターネット上には掲載されておらず、転職エージェントが独自に保有しているものもあります。この記事では、非公開求人の意味や、非公開求人に応募するメリットについてお伝えします。

非公開求人とは

非公開求人とは、企業のウェブサイトや転職サイト等、一般に閲覧できる場に公開されていない求人情報のことで、転職エージェントが独自に保有している場合が多いです。転職エージェントのもつ求人のうち、平均8割以上が非公開求人であると言われています。つまり、エージェントを利用することで、インターネット上で見つからない求人情報も選択肢として転職活動を進めることができるのです。

企業が求人を非公開にする理由

企業によっても異なりますが、求人情報を非公開にする理由はいくつかあります。

1.人事情報を漏らさないため

採用情報は、年収や仕事内容など、社内の様々な情報を掲載する必要があります。これらの情報が他社に知れることをを防ぐため、社名非公開でインターネット上に掲載したり、情報の一部を伏せて掲載されている場合があります。

2.事業戦略情報に直結するため

事業立ち上げメンバーや、事業責任者ポジション等の情報は、事業戦略の情報に直結します。ポジション情報を公開することで、競合他社に対し自社の事業戦略を間接的に伝えてしまう恐れがあるため、情報を非公開にして採用活動を行う場合があります。

3.社内への影響を防ぐため

社員の退職等に伴う採用の場合、当該社員の退職前に採用情報が公開されると、間接的に退職意図を伝えてしまう恐れがあります。望ましくないタイミングで情報が伝わり社内に影響が出ることを防ぐため、非公開にて採用活動を行います。

4.効率的な採用を行うため

情報を漏らさないためだけでなく、効率的な採用活動を行うため、あえて非公開にして採用活動を進める場合もあります。特殊な専門スキルを持った人材や、事業部責任者、役員にあたるようなハイクラス人材の場合、不特定多数の応募があるインターネット上から適切な人材の応募を得ることは困難です。日ごろからターゲティングをして人材募集を行っている転職エージェントに依頼するほうが、採用コストを押さえてより良い人材を採用することができる場合もあります。

非公開求人に応募するメリット

では、非公開求人に応募するメリットは何でしょうか。

1.求人情報の選択肢を広げることができる

「転職エージェントが保有する8割以上が非公開求人である」という事実からも、非公開求人を利用することで、求人情報の選択肢をぐっと広げることができます。

2.ハイクラス層への応募のチャンスがある

一般に公開されない、事業戦略に直結するようなポジションの情報も得られる可能性があります。

注意点として、非公開求人はある程度業界・職種や仕事に対する価値観等の方向性が明確な人が利用することで活かせる求人だということです。

まだどんな仕事をしたいか分からない、幅広く検討したいという人にとっては、インターネット上から広く情報を収集できる公開求人を利用するほうが、調べやすく、より早く情報を得ることができるでしょう。

非公開求人の応募方法

1.転職エージェントを利用する

転職エージェントに登録することで、キャリアアドバイザーが応募者のスキルや希望条件にあった求人をマッチングして提案してくれます。キャリアアドバイザーは求人情報を提供するだけでなく、キャリアプランに関する相談や、面接対策等転職活動を行う上でのサポートをしてくれます。

2.転職サイトのスカウト機能を利用する

リクナビ、マイナビ等の転職サイトに登録し、スカウト機能を利用することで、企業の人事や転職エージェントから直接スカウトを受けられます。人事や転職エージェントは転職サイトに登録したプロフィール情報をもとにスカウトメールを送るため、登録の際はプロフィールを詳細に書くことをお勧めします。

また、転職サイトによって、年齢層や年収帯・ポジション、職種等に異なる強みがあるため、自分にあった転職サイトを利用するとよりマッチした求人を受け取ることができます。

3.自己応募する

企業のウェブサイトから、直接問い合わせる自己応募も一つの方法です。採用情報を出していなくても、気になる企業があれば、直接問い合わせてみてもいいでしょう。業績がいい企業にとっては、いい人材がいればいつでも採用したいと考えているものです。採用情報がオープンになっていないから、今は募集していないと決めつけず、一度連絡してみるのも一つの手段です。

まとめ

以上、非公開求人の解説、応募のメリットや応募方法についてお伝えしました。

非公開求人に魅力を感じた方は、ぜひエージェントや転職サイトを利用し情報収集をしてみてください。

\ LINEから気軽にご相談いただけます! /

R-BACE CAREER LINE公式アカウント:http://nav.cx/iuTUf57

このサイトをフォローする!